Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

「できること」より「好きなこと」を

[CNET Japan Blog - 梅田望夫・英語で読むITトレンド]より年を取ってから後悔しない人生デザイン.いままで読んできた中で一番熱く語ってんじゃないかって思ったエントリー.
仕事だって,人生の中でかなりの領域を占めることになるわけだから,選ぶ理由も「好きだから,やりたいから」でありたいと思うのは当然だ.

特に日本の場合、そしていい大学に入った学生ほど、専門として選ぶ領域を「好きだから、やりたいから」ではなくて「そこそこできるから」選んでしまうケースが多い。そしてそのままあまり深く考えずに職業を選び、何の疑問も抱かずに10年、20年と同じ仕事を続けて、ふとある日、「自分が心からその仕事を好きなのではなかった」ということに気づいて後悔する、でももう遅すぎて動くことができない、というような例を多く見る。年取ってから、こういう後悔だけは、してほしくないなと思う。こんなもったいない話はないからだ。
この文章の後に,公開しないためにやるべきこととして,いろいろ書かれている.そのどれもがうなずけるものだったが,特に「他人の成功を見て嫉妬しないですむためにはどういう状況に自分があることが必須なのか。」は自分にとっての教訓みたいなものだな.というより思い当たる節がある,というか.