Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

息子はサポセンでも駆け込み寺でもねぇぞ(゜Д゜)ゴルァ

朝飯を食べて一息ついたところで電話が鳴る。相手は親父で用事を聞くと自前のノートパソコンが起動しないという。地面に落としてしまってこうなった、という説明を受けたので「**(メーカ名)のサポートセンターに電話した方がいいんじゃないかなー」という解決策になってないアドバイスをしたところでふと頭の中を考えがよぎる。
ひょっとしてサイドスイッチをオフにしてるんじゃないか?
そのノートパソコンには起動ボタンの他に主電源ともいえるスライド式スイッチがついていて、onにしないと起動ボタンを押してもOSが起動しないようになっている。
さきほどのアドバイスをさえぎるように伝えると、「見つからない」という答えが返ってくる。「えー?左の側面だよー、見つからない?」
数秒後、「あったあった」「起動した」と返事がくる。どうやら解決したようである。電話を切ったあとで、なんで持ち主より電話越しのオレが状況を把握できてんだ、と心の中でつっこんでいる自分がいた。
そしてこの文章を打ち込んでいるときには「オレってサポセンの才能があるかも」と思っていた。いやいや、そういうことを安易に思うのは本職のサポートセンターの方に失礼というものである。