Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

Opera 10周年!広告無しOperaを無料でgetできます.

The Opera blog
おめでとうございます.というわけでoperaの広告をさせていただきます.
[RSS 配布中, Opera 10周年, Sleipnir2 beta4, 国民新党の4コマ漫画のガイドライン・倉庫, おすそわけ, 好みの曲を見つけてくれる, ドラゴンボールAF, 配列操作の比較表, lv のインストール - 32nd Diary(2005-08-30)経由]
http://kengo.preston-net.com/archives/002142.shtml
Going My Wayの追記のリンク先(Operaが10周年を記念してライセンスキーを無料配布。ただし1日だけ。: データバックアップメモ - extended -)にあるとおり,当初メールを受け付けて,返信する方式だったのが,あまりにメールが多いのでWebフォーム形式に変更したのだとか.で,Webフォームに入力すると,すぐにレジストリーコードが表示されました.うーん,メールも送られてくるんだろうか?一応表示されたコードをコピペして保存はしましたけど.
8.02英語版をダウンロードしてインストール.でoperaのメニュー→ヘルプ→ライセンス登録でコードを入力すると広告が消えます.
次に日本語化.operaのいいところは古い日本語版に英語版で上書きインストールすると,古い版と同じコマンドはとりあえず日本語化されているところです.で,最新版の日本語化をするには,Opera browser language filesで8.02の言語ファイルをoperaフォルダにつっこんで,メニュー→ツール(Tools)→設定(Preferences)→一般設定(General)→言語の詳細設定(ボタン)(Language,Details)→ユーザーインターフェイスの言語(User interface language)を先ほどダウンロードしたファイルのパスに設定します.OKを押して,言語が日本語になっていることを確認したら,OKで設定を閉じます.これで日本語化完了.