Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville『アンビエント・ファインダビリティ 』

友達の家でWindowsにPHPとApacheをインスコする

そういえば、帰省中の5月1日に友達の家でまったりと過ごさせてもらいましたが、そのときApache+PHPWindowsXPインスコ作業しました。正直Windowsでのインストールなんてやったことないよっ、って感じでしたが。そのとき思った注意事項を書き留める。

手順

  1. IISを停止させる。
    • Internet Information Services(IIS)が動作しているとデフォルトのhttpのポートではApacheとバッティングして動かない。IISのサービスを停止させる必要がある。コントロールパネル→管理ツール→インターネットインフォメーションサービスを開いて、停止しましょう。
  2. Apache2.0をインストール
    • インストールしたバージョン:2.0.59
    • 注意することは、メールアドレスを設定することである。そうしないと、変なエラーメッセージがでるかもしれない。(そのときはIISを停止させてなかったのでそれが原因でメルアドの設定は必須ではないかも知れません)
  3. PHP5.2をインストール
    • インストールしたバージョン:5.2.1
    • Apacheの設定ファイル(httpd.confなど)がおかれているディレクトリ(普通はC:\Program Files\Apache Group\Apache\conf)を指定すると自動的にAddType?などをやってくれるようだ。また、インストールする途中でApacheのモジュールとしてPHPを動作させるかCGIで動作させるか選べる(両方インストールすることもできる?)ので普通はモジュールをインストールする。