Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

colinux 0.7.1

slirpを使ってみた感想
http://0xcc.net/blog/archives/000181.htmlを参考に

eth0=slirp,,tcp:2222:22/tcp:8080:80

のように設定すると、どさにっきに書いてあるとおり、ホストOS以外のマシン(LAN内のマシンとか)からも見ることが出来るようになる。TAPだけのときはホストOSのWindowsからしか見ることができないようにしていたはずなので、注意。

slirpについてƒI[ƒvƒ“ƒMƒƒƒ‰ƒŠ[FcoLinuxŽÀsŠÂ‹«\’z(Vine Linux 3.1•Ò)

帯域が狭く極めて低速なネットワークデータ転送しかできません。

という事が書かれていて、WinSCPを使って転送すると、700KB/sec程度しかでない。でも極めて低速という程では無いと思う。なんかの理由で速度が改善されたのかな。