Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

ザ・ゴール、読了

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

工場の生産性をTOC(制約条件の理論)に従ってどう改善するか、を小説にした話
プロセスを導きだす部分は試行錯誤の過程を詳しくおもしろく解説してあり、わかりやすいと思う。
本の副題である「企業の究極の目的とは何か」についてはどこで導き出したんだ?という感じ(著者によるあとがきで一応述べてはいますが…)
ので、これは販売を伸ばすための文句と割り切った方が良い
ところでなぜこの本を読もうと思ったかというと、おそらくこの小説のオマージュであるデスマーチが起きる理由 - 3つの指標で興味を持ったから。(図が外部サイトを利用していて、表示できなくなっていて残念です)
読んだあとで見てみれば、名前も似ているか同じ物がある、ジョナ→ジョナサン、ステーシー、ボブ