こもろぐ @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

2006-07-19から1日間の記事一覧

IPythonの夜明け - ようやくidleが手放せそうです.

IPythonと正規表現のデモ - Engineer as a Lifestyle @tenkomaを使ってごにょごにょしてましたが,idleより軽すぎて気持ちがいいですね.In[num]で入力文字列がOut[num]で出力が参照できますが,Inは特殊なlistインスタンス(文字列が入っている)でOutはただ…

インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門

インターネットの法と慣習 かなり奇妙な法学入門 [ソフトバンク新書]作者: 白田秀彰出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2006/07/15メディア: 新書購入: 9人 クリック: 223回この商品を含むブログ (152件) を見る[L'eclat des jours(2006-07…

本を読む本

本を読む本 (講談社学術文庫)作者: J・モーティマー・アドラー,V・チャールズ・ドーレン,外山滋比古,槇未知子出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/10/09メディア: 文庫購入: 66人 クリック: 447回この商品を含むブログ (320件) を見る読書のレベルをあげた…

wxPython in Action

wxPython in Action作者: Noel Rappin,Robin Dunn出版社/メーカー: Manning Pubns Co発売日: 2006/03/28メディア: ペーパーバック購入: 1人 クリック: 38回この商品を含むブログ (13件) を見る読むよ!書くよ!

今日のWikipedia

誤植 - Wikipedia[L'eclat des jours(2006-07-18)経由] トリビアが多い. インド人を右に!: いかんともしがたい ワロタ.

正規表現の複雑さは長さの二乗に比例するという仮説.

とある目的の為に400字ぐらいのパターン文字列を書きましたが,一番最後でうまく解決できない問題が発生したのと,長すぎて手を加えるのもイヤになったのでやめた. 明日は正規表現は使うけれども細切れにパースしていくことにしよう. 400字ぐらいのパター…