Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville『アンビエント・ファインダビリティ 』

colinux・debian再インストール中

PHPmysql_connect関数が使えなくなってしまったのでphp5-mysqlパッケージを入れ直したりphp.iniをいじったりしていたが、断念しました。もいっかい入れ直す。つまった所をメモ
coLinuxインストール資料。 » サイキョウラインを見ながらやってます。

キーボードの設定

colinux:~# dpkg-reconfigure console-common

では、

Looking for keymap to install:
NONE

とでるだけでウィザードがでない。「console-common jp106」で検索したら、console-dataというパッケージがあやしい。apt-getして、dpkg-reconfigure console-dataでウィザードがでました。
Select keymap from arch list→qwerty→Japanese→Standardでやっとjp106に変えることが出来ました。

inetdの場所がわからなかった

sambaとswat入れて、inetd再起動しようと思ったが、そんなファイル(/etc/init.d/inetd)なかった。
http://www.eleki-jack.com/Kurobox-pro/?p=26を見ると、違う名前らしい。前インストールしたときもetchだったんですが、変わった?

sudo /etc/init.d/openbsd-inetd restart

ともあれswatにアクセスできた。