Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville著『アンビエント・ファインダビリティ 』

高木浩光@自宅の日記 - ActiveXをやめてセキュリティを後退させてしまったWebUD, どんなにセキュリティ機能を追加してもそれを設定で殺させる虫が湧いて..

スパイウェアActiveXコントロールの形で配布されるという現実に対して、 Microsoftがその危険性を認め、改善として打ち出した回答が、Windows XP SP2からセキュリティ設定に追加された「ActiveXコントロールに対して自動的にダイアログを表示」という設定項目だ。
この項目はデフォルトで「無効にする」に設定されており、「無効にする」のときに安全機能が働く。「無効にする」にすると機能が働くという、ひねくれた命名になっているので、ここで混乱してはいけない

最初読んだとき、どういう意味だ?と思った。つぎのパラグラフを読みながらやっと意味がわかった。
「有効にする」と「自動的にダイアログ」なわけだから、情報バーを表示するという段階を自動的にスルーしちゃうわけか。「無効にする」と「自動的にダイアログは表示」されずに情報バーがでる、と。確かにひねくれた感がある。