Engineer as a Lifestyle @tenkoma

What We Find Changes Who We Become -- Peter Morville『アンビエント・ファインダビリティ 』

早合点だった。

リカバリーしてもなぞのエラーがでるので、HDDの物理的損傷しかないだろ、と思いこんで、HDDを買いにいってしまったのが間違いだった。エラーメッセージをググれば良かった。orz
HDDを換装してリカバリーしてもエラーになってしまったので、ええーと思いつつ、エラーメッセージをググったらmemtest86というツールの存在を知った。

参考

isoをDVDに(44KBなのにDVDに焼いてしまったorz)焼いて、ブートしてみると、赤い項目いっぱいでました。
メモリの接触が悪いのかなーと思って、2枚あるメモリ(256MBと1024MB)を入れ替えると、Windowsが起動…!
しかし10秒後、やっぱりブルースクリーンで落ちました。
2枚のメモリのうち少なくとも1枚は交換しなければいけないかもしれません。エラーメッセージの出力(エラー箇所が400MB超とか出ます)からすると1GBの方なんですけど…

結果

やっぱり256MBの方は全くエラーなしでした。1GBの方はエラーでてますでてます。
はー、とりあえずリカバリーは256MBでがんばるしかないですね。1GBのメモリはなんか永久保証をうたっているので、とりあえずサポートにアクセスしましょうかねー。